2018年5月21日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.50
  • R2:111.29
  • R1:111.03
  • P :110.82
  • S1:110.56
  • S2:110.35
  • S3:110.08
日足
ドル円日足

短期移動線は上向き、中長期も横ばいから上向きになっています。下降チャネルの上限トレンドラインを狙いそうです。111円後半から112円前半がターゲットです。↓は110.16や109.6が押しになりますが、だいぶ離れています(;’∀’) 日足では下降チャネル内での上限トライ中なので、上限まで待つか、ドル円の日足で特徴的なお山をつくっての下降の形がまた形成されるかを待ってからでいいかなと思います。

240
ドル円4時間足

110.05付近の前回高値ラインにちゃんと押しを作ってからの上昇でした。TDシーケンシャルの「9」や「13」がぽつぽつ見えるので、高値追いは控えて、押しで買うまたはひきつけて売りたいところです。

15
ドル円15分足

110.90に高値ラインの押しのヒゲがあり、ネックとすると110.60-90のレンジで、90を超えると前回高値越えを狙いそうです。111円台にしっかり乗るか、110.60を割ると110.45-55が押し目ゾーンでその下は110.05ラインです。現状ユーロドルもまだ下降からの転換していないので、ドル円は基本は押し目買いでいこうと思います。

111円台には、毎回なんとなく話題になる111.111友の会があり、また今回も出現するのかなとちょっと気になっています。そうみると、ドル円は大きなレンジの範囲内で、レバレッジに無理がなければの前提がありますが、111.111は売っても買っても何度も助かっていて、そういう点も気持ち的にFXを難しくしてるなぁと感じます。損切するもしないもナンピンするもしないも、手法や取り組み方は人それぞれで、やはり基本は資金管理をどのようにするのかに尽きますね(;’∀’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です