2018年5月3日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.49
  • R2:110.26
  • R1:110.05
  • P :109.82
  • S1:109.61
  • S2:109.38
  • S3:109.17
日足

ドル円日足

200EMAと200SMAの間で上昇一服感です。昨日は110.0を一瞬越えていますが、達成感からか売り圧力なのか定着はならずですが、崩れずに以前109.80付近です。こっそりとTDシーケンシャルの「9」が点灯したので、110から上はロットに余裕を持っての売りを考えています。110.2や110.5あたりは一度は止まるポイントと見ています。

 

240

ドル円4時間足

きれいな伸び具合です。110.2や110.45-50、110.89くらいまでの伸びもありそうです。ただ、ドル円といえば東京市場というイメージなので、東京市場がGWですので、一気に伸びていくイメージというより、欧州通貨が今は弱く、ドルが強いので、ドルストレートとしてドル円が伸びるより、ユーロやポンドとの兼ね合いで底堅くも、クロス円協会の代表として、ユーロ円やポンド円次第でのじりじりになるのではないかなと思います。

15

ドル円15分足

109.6-110.0のレンジを想定です。押しは基本拾いたいです。110↑ではねたところは売りを考えています。109.6、109.3、109.1は買ってみたいラインです。

東京市場がGW後半戦に突入なので、欧州時間以降のチャート監視になります。ドル円は売りたいのですが、ポンドとユーロがまだずるずる下がっているので、ここでドル円を下手に売ると燃料になり、じりあげのエサになるのでその点は要注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です