2018年4月26日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.32
  • R2:109.89
  • R1:109.65
  • P :109.22
  • S1:108.99
  • S2:108.55
  • S3:108.32
日足
ドル円日足

もうちょっと雲の中もみもみするかとおもいましたが、一気に貫通です(;’∀’)

半値が109.7くらい、200MAもその手前にあるので、109.55-110.2までで勢いはいったん止まるんじゃないかなとは見ています。また、105や110などの切りのいい数字にはオプションが絡むこともあるので、110手前では一回は止まるんじゃないかと思います。5MAが107.8、200MAが107.4にあるので、とはいえ短期移動線の向きも急上昇なので、そこまで一気に落ちるとしたら流れも変わってしまいそうです。107.9へのリテスト待ちでしたが、現状置いてけぼりです。

240
ドル円4時間足

大した押しもなく、伸びちゃってます。きれいなパーフェクトオーダーになっているので、ショートで入る場合は売り上がりよりもしっかり崩れるまで待ったほうがよさそうです。109.6あたりから110.5がいったんの戻り目安になりそうですが、きりのいい110をこえるのは一発ではどうかと思うので、110手前では緩むのではないかと思います。移動線からの乖離が大きいので、基本は押し目待ちで買いと思いますが、自分のなかの目安の上値が110なので、売りもそろそろ考えたいと思います。とはいえGWが近いので、あまり無理せずになります。

15
ドル円15分足

押しが無い伸び方で、上がるのではないかと思いつつも買いにくいです。現状では109.5に届かず高値でもみもみですが、109.2や109.0、108.8は買ってみたいラインです。日銀短観の想定レートの109.66や、きりのいい110が近いので、高値掴みには気を付けたいですが、ヘッドラインからの急落が押し目になることもあるので無理なく押し目買い方針で行きたいなと思います。自分の中の高値ラインも近いので、明確に崩れたら売りも考えていきたいです。

ポンドに関してはM&Aがらみの情報や、また月末が近いので、月末の実需フローにはきをつけて取れるところをさくっと無理せず、心穏やかにGWを迎えられたらいいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です