2018年3月23日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:106.65
  • R2:106.37
  • R1:105.82
  • P :105.54
  • S1:104.99
  • S2:104.71
  • S3:104.16
日足
ドル円日足

下降チャネル内での下落継続です。105.50と前回安値の105.25を大きく割り込んでいるので、その値のあたりまで戻ったら戻り売りを始めてみようかと思います。

ボリンジャーバンドの-3σにあたっているので、若干のテクニカルリバウンドも望めそうですが、そのままずるずると下落する可能性もあるので、買いはじっくり待って、基本はやはり戻り売りで行こうと思います。

240
ドル円4時間足

下降チャネル上値抵抗線と、前回安値付近のラインでつくった三角を下抜けしました。教科書的なトレードをするなら、いったんの戻りをつけてから、再度下落するほうがチャート的には美しいので、105.25付近からの戻り売りを考えています。

15
ドル円15分足

DailyS2とWeeklyS2とMonthlyS1が密集しているあたりでいったん下落が止まっています。

しばらくぶりの104円台なので、円高材料が揃っていても、買い意欲は多いのではないかと思いますが、105円台が抜けているので、ロングはおっかなびっくりで基本は底打ちサインが見えてくるまでは戻り売りですね。今すぐ5pips取らないといけないとかそういう気負いをせず、取りやすいときに取りやすい方向で取ればいいと思います。なので基本今はドル円は戻り売りが取りやすいと思っています。

105.25あたりの戻り売りが初手と思いますが、104円台への突っ込み売りが強烈なので、場合によってはショートカバーの吹き上げて抜けてしまうかもしれないので、その場合は105.5あたりまでの戻りも考慮します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です