2018年8月15日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:112.17
  • R2:111.74
  • R1:111.44
  • P :111.01
  • S1:110.72
  • S2:110.29
  • S3:109.99
日足
ドル円日足

一昨日の200MAタッチまでの下落からの陽線引けを警戒していて正解でした(;’∀’) 昨日は20MAの111.3付近までの上昇あり、やはりドル円底堅しです。111.8—111.3—110.5—110.2のざっくりラインを想定して、なるべく低いところを拾いたいと思います。

240
ドル円4時間足

上値を抑えていたラインともみもみゾーンから、ローソク足がひょっこり抜けた感あります。ダブル200MAのアバウト111.3—111.1の間にすっぽりで、20MAは110.82くらい、111.3をしっかり抜ければ111.50-60ゾーンアタックやサポレジ転換の111.85ライン、112.05–112.2ゾーンがあるかなと見ますが、こっそりと右肩下がりに4時間の雲ありで、111.3をクリアしても111.5-6ゾーンを抜けるまではあれな感じもします(;’∀’)

30
ドル円30分足

OANDAオープンオーダー表示のドル円30分足です。上値は重そうな感じですが、「上値重そう=売り売り勢」が出現する限りでは、上げにくいのであって下がるに直結するわけではないので、売りも燃料になるのでそのあたりは置いといていいかなと思います(*’ω’*) NY高値が111.31安値が110.75で、111.1–2あたりの上ヒゲ帯をこえて、サポレジ転換してる感もあり、ダマシではないかを伺いつつの押し目買い目線かなと考えています。ただし、上には抑えになりそうなラインやゾーンが多いので、高値をぐいぐいと買うのは個人的には難しいので、押し目をちょいちょいと拾いたいと考えています٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です