2018年7月31日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.47
  • R2:111.32
  • R1:111.19
  • P :111.03
  • S1:110.90
  • S2:110.75
  • S3:110.62
日足

ドル円日足

上昇トレンドラインを割るも粘りに粘るドル円なので、トレンドライン修正しました(;’∀’) いっそなくしてもいいかなとは思ったのですが、一応まだ日足での安値切り上げ高値更新のダウっぽいのは終了していないので、当てなおしです。200MAが110.3付近、20MAが111.5のちょい手前で、この幅でのレンジを見ますが、抜けた場合は押し戻しからついていこうと思います。

240

ドル円4時間足

ひっそりと切り下げラインと切り上げラインが見え、高値は切り下がっているけど、MACDは上昇中、そしてローソク足は20MAと200MAが結集した111.0付近にあります。煮詰まって動き出し待ちかなという印象です。

15

ドル円15分足

高値切り下がり、安値切り上がり、東京市場オープン前は15分足も20MAと200MAの終結する地で煮詰まっています(;’∀’) 本日はBOJで、最近のBOJはあまり動かなかったのですが、事前ニュースやチャートの煮詰まり方から、大きな動きがあってもおかしくなさそうです(*’ω’*) 本日はBOJまでは下手に手を出さず様子見で、昨日のざっくりレンジと同じですが、上の幅111.2–111.5と下の幅110.8–110.5のレンジから、パワープレイヤーが仕掛けた方向に押し戻しでついていきたいと考えています。そして月末なので、月末のロンドンFIXにも要注意と思います。

BOJは毎回発表の時間が決まっていないのがとても困りものです。トイレにも行けず、また、さも発表あったかのような仕掛けもあり、なぜこんな緊張感をあじあわないといけないのかと理不尽な気持ちにさせられますが、とりあえず仕掛けには惑わされずに後乗りサクサクでいこうと思います٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です