2018年7月27日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:112.11
  • R2:111.68
  • R1:111.45
  • P :111.02
  • S1:110.78
  • S2:110.35
  • S3:110.12
日足

ドル円日足

週足下降チャネルを上にブレイクからのチャネル内押し戻され、上昇トレンドライン割れからのふんばり、ネックライン的ゾーン割れからの下ヒゲで回帰、そして月末と、なんともやりにくいドル円です(;’∀’) よくあるドル円であれば下がってもいい局面と思いますが、金利差から見ても売りホールドは得策ではないのと、「大人」や「大人のさらに大人」の事情でいろいろあるのでしょう。111.5手前に20MAがあるので、111.5に引き付けて売り、明確に超えて行けば112付近でも売ってみて、売りは長期戦にならないようにと考えています。

240

ドル円4時間足

MACDがダイバージェンスを出している感あります。200MAを抜けたので、下もありかと思いきやふわっと上に戻っています。上に行けば、111.55くらいのヒゲ高値を超えられれば、前回の山のネックラインアタックもありそうかなと思います。110.7を割り込んで昨日の安値110.58を抜けるのであれば110.5トライや110.3もありそうですが、110.2–110.3は一度買ってみたいゾーンです。

15

ドル円15分足

111.55ラインを超えるか、110.55を割るか、はたまた111.55-110.55のレンジになるのか、でしょうか(;’∀’) ざっくりした下降チャネルは上に抜けてる感もあり、111.0—111.08や110.8あたりはちょっと買ってみたいライン、逆に111.55に引き付けては売りたいですが、111.6を明確に超えていくならばちょっと様子見しつつ、112に引き付けて売りたしと思います(*’ω’*)

今日はアメリカのGDP発表があり結果がよさそうな予感というか、よさそうと大統領自身がtweetしちゃってるので、まあたぶんいいんじゃないかと思いますので、下押しあれば買いたい感じです。とはいえ月末近くの週末なので突発的な動くリスクには十分注意したいと思います٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です