2018年6月26日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.74
  • R2:110.39
  • R1:110.06
  • P :109.71
  • S1:109.38
  • S2:109.04
  • S3:109.71
日足

ドル円日足

昨日のローソクは109.65の200EMAと雲上限でヒゲを残しつついったん止まって終わっています。109.65-109.93-110.19の移動線ラインが横向きで、流れは戻り売りと思いますが、なかなか決め打ちができない状態です。

240

ドル円4時間足

4時間足は20MAと200MAを下に抜けて、昨晩いったんの吹き上げはあったものの、109.72-109.92-109.97ラインが上値の抵抗となりそうです。下に抜けているので目線は戻り売りですが、微調整した三角下値トレンドラインの下抜けと戻り待ちをしたいと思います。

15

ドル円15分足

昨晩はじりじりと日中の109.37の安値を更新したのちに発言?で大きく上がり110.04の高値を付けて東京時間オープン前はデイピボットの109.71よりやや下で推移となっています。昨晩のNY安値が109.36、高値が110.04で、どっちにむかうんじゃい状態ですが、戻り売り目線で突っ込まずに丁寧にでいいかなと思います。

109.8ぐらいのラインが戻りの目安だったのですが、大きく突き抜けてヒゲになっていますが、109.8を超えていくようであれば再度110トライもあるかな?と思いますが、110円台は売りたいところと思っています。大きく跳ねたものの半値戻しはすでに達成してやや下にいるので、売っている人が大きく捕まっている状態でもなさそうなので、現状では気持ちはニュートラルで、高いところを売って、安いところは突っ込まないという方針でいこうと考えています。とはいえ月末も近いので無理をせずで、突如動くリスクと全然動かないリスクを想定しつつ行こうと思います٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です