2018年6月15日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.67
  • R2:111.18
  • R1:110.90
  • P :110.41
  • S1:110.17
  • S2:109.63
  • S3:109.34
日足

ドル円日足

ローソク足は、おととい上ヒゲのほうが長い十字線で、昨日は下ヒゲが長い陽線でした。十字線からの売り込まれがありつつも、ドル円の底堅さとECBでのユーロの滑落でやっぱり上向きにって感じでしょうか(;”∀”) 20MAと200MAは横ばいで、三角ゾーンを越えて110.85のヒゲ先を食べにいけるかどうかかなと思います。

240

ドル円4時間足

109-110ゾーンに戻されるかというところで、ばいーんとジャンプしています。押し目買い優勢ですが、基本の狙いは三角の抜けからのリテスト待ちと考えています。

15

ドル円15分足

東京市場オープン前は、110.7手前で足踏みという感じです。今日はゴトー日なので、株式も堅調でしたし買い優勢かなと思いますが、110円後半なので売りもだいぶ出そうなので、高値で張り付かれると悩ましいゴトー日です(;”∀”) 110.7-110.9はなかなか重たそうですが、110.4-110.5がいったんの押し目ゾーンで、次いで110.0-110.1がカチカチ・押し目ゾーンかなと見ています。

昨晩のECBで、ユーロはずる下げでした(;”∀”) 利上げの予定が来年以降?と発表されたため、現状としては金利0%のユーロと、1.75-2%の高金利通貨でかつこれからも利上げあります宣言のドルでは、ドルに通貨の魅力ありと軍配が下った感じです。なので、ドル>ユーロで、ドルは買いでユーロは売りでいいのかなと思います。とはいえ、本日に限ればBOJもあり(無風かなとは思いますが)、米国発の貿易摩擦問題もあるので、手放しでそれいけとはできませんが、目線としてはそのようにいこうと思っています٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です