2019年11月03日 月曜日からのドル円戦略

【先週のドル円考察:おさらい】

先週日曜日の戦略→→→正念場的な108.8—109.0ゾーンを抜けられるか?うわ抜けか?抜けられず下か?ですが、そこはドル円さんなので、抜けてもはっきりせずにもじもじもありそうで、どちらかというと上に行きそうかな~ですが、期待せず追いかけずで、月末週をやり過ごせたらと思います(;’∀’)

という、だいたい全部の要素が入る結果になった月末と月初週でした(;’∀’) FMOCで作った避雷針が気になるところです。

1103week

【ドル円日足考察】

200MAたちに阻まれ、FMOCで長い上髭を作り、20MAを下に抜けている状態です。20MAは108.35あたり、75MAが107.4あたりで52MAがざくっと107.6あたり。形状的には107.8あたりを押し目として再度上昇して109あたりの抵抗ラインをしっかり抜けるとしっくりくる形ですが、現状ドル円が主導ではないので難しいですね(;’∀’) 上昇のチャネルはまだ崩れたといえませんが、上ヒゲが嫌ですね。107.8あたりは買いたい感じですが抜けると107.2あたりでまた買いたい気持ちで、抜けるとちょっと嫌な感じという、ざっくりとした構えで行こうかなと思います(*‘∀‘)

1104-4

【ドル円4時間足考察】

4時間足は108.25あたりから108.5あたりが戻り売りの強そうなポイントかなと思いますが、4日月曜は東京は祝日なのでここはスルーで。

【蛇足】

何だか南アフリカランド円の急変動にご注意情報が出ていますんね(;’∀’) よりによって東京が祝日に直撃と、連れてクロス円がどうなることやらですが、急変動はどこまで動くかわからないので、寝起きの飛びつきで青ざめないように注意です(;’∀’) 今年のお正月のフラッシュクラッシュを忘れずに٩( ”ω” )و←自戒