2019年10月27日 月曜日からのドル円戦略

【先週のドル円考察:おさらい】

先週のおさらいどころか、先々週からほぼ108.5をもにゃもにゃする動きで、ドル円は固定相場に突入か?な残念ぷりです(;’∀’) 欧州通貨主導なので仕方ない状態ですが。

1027week
ドル円日足

【ドル円日足考察】

正念場的な108.8—109.0ゾーンを抜けられるか?で、うっかりラインで見えなくなってしまっていますが日足200MAが108.74—109.05を下降から横ばいがちに走行中、日足20MAは108.05付近で上昇中で、MAがごっつんこしそうな気配もあります。ごっつんこからのうわ抜けか?抜けられず下か?ですが、そこはドル円さんなので、抜けてもはっきりせずにもじもじもありそうで、どちらかというと上に行きそうかな~ですが、期待せず追いかけずで、月末週をやり過ごせたらと思います(;’∀’)

1028-4
ドル円4時間足

【ドル円4時間足考察】

ざっくりとレンジを作りつつ、レンジの幅が狭まっているので注意したいところです。ざっくりで108.2—108.8くらい?で、上に抜ければリテストでロング、下抜けは106.8—107あたりで拾ってみたいような感じですが、そう教科書通りにいくか?です(;’∀’) そして今日の夜にトランプ大統領から何かしら重大発表があるということなので(中東関連?)内容を確認して週明けの相場への影響も考えておきたいところです。

【蛇足】

ECBのドラギ総裁がご退任とのことで、ユーロはパリティを目指す!からのドラギナイトの阿鼻叫喚はノーポジでしたが圧巻だった思い出です。早いもので間もなく夏時間が終わり、冬時間に変更になります。変更タイミングをお忘れなく!そしてこれまた早いもので月末週です(;’∀’) FOMCやBOJもあり、実需のパワープレイと投機筋の思惑にガツンとやられないように慎重に取れるところを狙っていきましょう٩( ”ω” )و