2019年06月19日ドル円 今日の戦略

ドル円:本日のPivot 

  • R3:109.34
  • R2:109.01
  • R1:108.72
  • P :108.39
  • S1:108.11
  • S2:107.76
  • S3:107.49
6191
ドル円日足

【ドル円日足考察】

昨日は上下ヒゲで実体のほぼない陰線、まだまだ108.5に吸着されています(;’∀’) 今日は大注目のFOMCがあるのでそれまでは基本姿勢は様子見で、引き続き、「バイアスをかけないように心がけつつ、やはり109円台は売りたし、下は108を割った場合にそれでも107.8が鉄壁っぷりを見せてくれるかに注目したい」で行こうと思います。

6194
ドル円4時間足

ドル円4時間足考察】

上値も重く下値も堅い、そしてまた気づくと108.5という状況です。それでもどちらかというと戻り売りに気持ちは傾いていて、下は108と107.8に、上は108.8から109.0、109.2あたりに気を付けたいと思います。上は売りたし、下は突っ込み売りはせずの構えと考えています。

61930
ドル円30分足(OANDAオーダーブック2表示)

【ドル円30分足考察】

昨日は東京時間で下を試し欧州時間では108.2が鉄壁を見せ、NY早朝時間の新潟地震報道もあってかとうとう108.06まで下押し、陥落かと思いきやトランプ砲でガツンと108.67までのカチ上げ、そして108.5に吸着されて引けています(;’∀’) 突っ込み売りは避けて勢だったので108.2割れからのアッパーカットはセーフでしたが、何とも恐ろしい動きでした(;’∀’) 今日の深夜にFOMCが開催されるので、日中は様子見で、先行してポジションを取らず、神頼みにならないようにと思います。

【蛇足】

日中はオージー発の下っぽいから、ポンドも下っぽいで、合わせてクロス円は下っぽいと、ドル円108.2割れで下へダイブを待っていたのですが、ドラギ発言で期待していたオージー・ポンド・そしてドル円ではなくユーロが下へ飛び込みまずびっくりからスタート、ドル買いによりドル円は108.2キープでなんだかなーでした。NY時間の下への突っ込みも、トランプ大統領のツイッターでカウンターで、これもなんだかなーで、気づけばポンドもオージーもちょっと強い感じになっていて、為替って難しいなぁという感想です(;’∀’) ただ、短期売買はボラティリティされあれば何とかなる!が実感できる一日だったのも確かで、おいしいところだけつまみ食いができればと思いますが、FOMCでのつまみ食いは警戒、ビッグイベントの際は時折手痛い目にあうのでそこは注意と思います٩( ”ω” )و