2019年03月11日ドル円 今日の戦略

ドル円:本日のPivot

  • R3:112.56
  • R2:112.11
  • R1:111.63
  • P :111.17
  • S1:110.70
  • S2:110.24
  • S3:109.76

111

長い下ヒゲをつけたものの陰線終了、200MAも下抜け20MAがかろうじて頑張っていて、MACD的にも気持ちは戻り売りに傾きそうな印象です。200MAアタックあるか?な陰線終了、111.0と111.3-4ラインは買ってみたいポイントですが、111.4あたりでは戻り売りを振ってみたいなと思っていますが果たして?です(‘ω’)

444
ドル円4時間足

前のレンジゾーンにお帰りしてしまいましたが、緩やかな上昇基調はまだ崩れていないので、崩れたところでは戻り売り、20MAの111.5付近も売りたい気持ちで、戻り売り目線かなと考えています。

303030
ドル円30分足(OANDAオーダーブック2表示)

雇用統計の数字がネガティブサプライズでかなりの下押し、110.72安値まであり、その後戻して前回レンジ上限の111.2まで戻り111円台で引けています。週明けはポンドが超絶下窓をつくり、他はゆるゆると円高スタートしていますがいつものように週明け東京市場はノイズ扱いで欧州以降にできればドル売りの波を感じたら乗りたいと考えています(‘ω’)

yuro4
ユーロドル4時間

ドル売りであればユーロドルは上に!との願望を抱きつつですが、ECBからのユーロ売りで戻り基調から再下落なのか?1.13に引き付けては売りたいですがセオリーを裏切ってくるのがユーロの意地悪さなので、裏切りも予見しつつ1.125の戻り高値に注目したいなと思います。

pojdoru30
ポンドドル30分足

週明けに大きな窓をつくったポン様です(;’∀’) 大きな押しを作っている最中かと思わせつつ下降チャネルをすぽっと下抜けしてしまったので反転は様子見かなと考えています。というより、ブレグジット絡みで大荒れ中なので、値動きが全てチャートに集約されるとしてもそれは振り返ってのことになりそうなので、過信せずに大海原に小舟で漕ぎ出す愚を犯さないようにしたいです(;’∀’)