2018年11月16日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:114.47
  • R2:114.09
  • R1:113.86
  • P :113.48
  • S1:113.25
  • S2:112.87
  • S3:112.64
.JPG
ドル円日足

上下にヒゲが目立つ最近のドル円日足のローソク足ですが、昨日のローソク足もめっちゃ下にヒゲをこさえた実体のほぼない陽線で、ほぼほぼ20MAにタッチで切り返していますが、さて方向性はというと難しく、上値は重く戻り売り無難かなとは思いますがここまで切り返されると売りっぱなしもできないのでこまめに回転するのがベストなのかなという感じです(;’∀’) 112.8—113.0あたりはチャート中段ですがダブルボトム出現のネック付近なので、押して切り返していけるか?とさらに下押しで逆にダブルトップになるか?で判断したいかなと思います(-“-) ダブルトップ形成となれば109.0までの下値もありかもですが、そこまで押すのか懐疑的ではあります(;’∀’)

240
ドル円4時間足

TDシーケンシャル「13」あたりからの下落で200MAまでは届かずですが切り返して20MAにもやや届かず、下落前の高値圏下限タッチでさて再度おちるか?な位置に見えます(;’∀’) 112.8付近は拾いたいとは思いますが、切り返しが強いとはいえ下に行きそうなチャートに見えるので売りも買いも回転で執着せずと思います(-“-)

30
ドル円30分足(OANDAオーダーブック2表示)

NY早朝で下に突っ込み113.1付近からのカバーで上げて戻り高値は113.7付近で、NY戻り高値あたりが前のレンジへの戻りとすれば再度安値を食べに行く展開なのかな?と思いますが、切り返しが強いので少し悩むポイントです(;’∀’) 113.7—113.8は売りたいポイントでその上114.0—114.2も売りたしですがうまく落ちたら買戻しもスマートに、下は112.8あたりからちょっと買ってみたいですがこちらも回転で執着せずにサクサク作戦でいこうと考えます(‘ω’)

さてブレグジット関連でポンドがさらに大荒れ中です(‘ω’) ポンド円は4時間足1本で300pips落ち!Brexit最終大詰めでテーマが深刻なので値ごろ感での逆張りだけは厳禁で(;’∀’) また、ポンドといえば太い指でおなじみの「ファットフィンガー」的なクラッシュがまれにあるので、早朝薄い時間帯などには十分お気をつけて!です٩( ”ω” )و


FOREX EXCHANGE×「羊飼いのグルトレ EA」タイアップキャンペーン
FOREX EXCHANGE×「羊飼いのグルトレ EA」タイアップキャンペーンFOREX EXCHANGE×「羊飼いのグルトレ EA」タイアップキャンペーン?|?fx-on.com