2018年3月30日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:107.48
  • R2:107.21
  • R1:106.81
  • P :106.55
  • S1:106.15
  • S2:105.88
  • S3:105.48
日足

ドル円日足

200MAは下向きに開いていますが、5MAと20MAはGCに向けてタッチしています。いったんの戻り局面にみえますが、安心してここでロングをすると叩かれることもあるので疑心暗鬼になってしまうのがドル円ですね。ただ、チャネルラインは上に抜けているので、引き付けて買いから入りたい形には見えます。

240

ドル円4時間足

200SMAと200EMAの間に挟まれました。抜けてきたほうについていこうかと思います。戻り売りも押し目買いもどちらもワークしそうな形ですが、20MAから乖離しているので買いは引き付けて入りたいと思います。

15

ドル円15分足

三角を見立てることができる状態です。15高値が切り下がり、安値が切り下がり切り下がりちょっと上がってる状態ですね。このまま三角を上抜けした場合、106.7のネックライン上を目指し、抜けたら前回高値の107.0にアタックしそうな形です。下に抜けた場合は106.25ラインを見てからS1・S2のラインに波のラインができているのでそのあたりまで落ちるかもしれません。

今日は欧米市場がイースター休暇で休場のようで、とても薄商いになりますので、東京市場だけの取引になりそうです。月末期末のお化粧買いや、4月の月初の買いもあるでしょうから基本は上に向きやすい相場環境ではないかと思いますが、取り巻く地学的経済的なリスクは円高方向に向きやすいものが多いので、ヘッドライン次第では急落もあるので、じっくり待ってからポジションをとるか、様子見モードでねらったポイントまで値が来たらラッキーくらいでいいかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です