2018年8月31日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:112.31
  • R2:112.03
  • R1:111.51
  • P :111.23
  • S1:110.71
  • S2:110.43
  • S3:109.91
日足
ドル円日足

一目均衡表の日足雲をちょっぴり抜ましたが、再度雲中に戻されました(;’∀’) 一昨日の長大陽線を包み込む長大陰線で、20MAの110.95あたりでホバリング中、雲抜けがダマシっぽくなっている分、再度111.6—110.6で様子を見つつ、売りからかなと考えます。

240
ドル円4時間足

上値抵抗ラインの裏タッチからの買いを考えていましたが、あっさり貫通です(;’∀’) 20MAと200SMAの111.2—3は押し目買いラインと考えていたのですが、すっこり抜けて200EMAの111.0ラインです(;’∀’) 強いレジスタンスだった111.5–6がサポートを守れず下落で、上抜けがダマシっぽくなった格好なので基本は戻り売り目線かなと考えます。

30
ドル円30分足(OANDAオープンオーダー表示)

東京市場オープン前は111円大台前後です。111円以下はストップが見られ、110.7付近は大きなストップが売りを誘ってる感あります(;”∀”) 111.3—111.4や111.5—111.6は売りポイントかなと考えます。売り目線ですが、110.5-6は様子見しつつもちょっと買いたいかなと思います。おとといの上げを全否定しての現在位置なので、月末でもあり慎重にと考えています。

週明け月曜日はレイバー・デイ(労働者の日)で米国市場が休場です。そして月末最終日なので、調整と月末需給に注意です٩( ”ω” )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*