月別アーカイブ: 2018年6月

2018年6月25日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.60
  • R2:110.41
  • R1:110.19
  • P :110.00
  • S1:109.77
  • S2:109.58
  • S3:109.36
日足

ドル円日足

今週も三角の中からスタートです。移動線がほぼ横ばいで、20MAが109.87、200MAがそれぞれ110.2と109.66近辺で、どちらに抜けていくか?を丁寧に拾いたいと思います。

240

ドル円4時間足

徐々に煮詰まってはきてるので、動き出しに合わせたいと考えています。こちらの移動線も横ばいで、20MAが110.13近辺、200MAがそれぞれ109.93と109.73近辺です。気持ち戻り売りと見ていますが、三角の抜けまで待ってもいいかなと思います。

15

ドル円15分足

先週末NY安値が109.8でそれを抜けて下に走れるか?または再度110円台に復帰して110.1-110.2ラインをクリアできるか?です。15分足では戻り売りがいいかな?と見ていますが、月曜日ですし欧州待ちでいいかなと思います。

先週末アメリカが対EUで自動車関税の発表があり、動きました。対日本の自動車関税の数字発表もあれば、下に突っ込む展開もありそうなので、買い持ちはおっかなびっくりになりそうです(;’∀’)

2018年6月22日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.44
  • R2:110.10
  • R1:110.52
  • P :110.18
  • S1:109.61
  • S2:109.27
  • S3:108.66
日足

ドル円日足

今日も今日とて三角の中で、かつ昨日のローソク足は上ヒゲを付けて200MAサンドイッチの間に戻ってきました。20MAと200EMAがそれぞれ109.75と109.65近辺で、そこで再度サポートできるか?で出来なければとうとう上昇トレンドライン割れも考えられますが、移動線がきれいに横向きなので、動き出し飛び乗りではなく、プルバック待ちでいいかなと思っています。

240

ドル円4時間足

上値部分にTDシーケンシャルの「13」と「9」が表示されたので、気持ち上昇一服かなと見ています。とはいえまだ三角の中なので、方向は下かな?でも決め打ちせずにと、現在109円台ですが、110円台戻れは高いところを戻り売りもいいと思います。

30

ドル円30分足

今日は15分足ではなく30分足で見てみました(*’ω’*) OANDAのオープンオーダーインジの朝の時点では、110.6と、110.90-111.0に厚めの売りオーダーで、109.6-7に買いオーダーで、ざっくり中間ラインが110.2-3くらいでウィークリーのピボットラインが走っています。昨晩突っ込んだNYの戻り高値が110.07くらい安値は109.84で、安値更新を継続するのであれば109.55をさらに割り込めるか?で、110.10を超えてニュートラルラインの110.2-3に戻せるか?で、ただ東京市場はいいとしても、欧州以降はユーロドルとユーロ円の引っ張り具合次第の部分もあります(;’∀’)

ゾンビのように底堅いドル円ですが、気持ち目線は戻り売りで、週末リスクありなので、あまり買い持ちはしたくなと思っています٩( ”ω” )و

2018年6月21日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.18
  • R2:110.81
  • R1:110.58
  • P :110.22
  • S1:109.98
  • S2:109.62
  • S3:109.38
日足

ドル円日足

ここのところ毎日書いていますが、引き続き三角の中です(;’∀’) 方向はドル高意識なので、押し目買い方針でよさそうですが、三角の内にいるので手堅くささっととってラインを抜けるのを待ちたいです。

240

ドル円4時間足

200EMAを押し目にきれいにまた持ち上がっています。20MAと日足の200SMAと同じ位置で、が110.22付近がレジスタンスからサポートになれるかが現在の押し目候補と思います。

15

ドル円15分足

昨日のNY高値の110.45を超えそうで超えられずで東京市場オープン前です。この辺りはそろそろ売りたくなる価格帯ですが、昨晩の米中貿易問題の中国側の発言で急落したものの、力強く戻してレジスタンスの110.22を超えているので、なんとも売り目線に切り替えがたい状態です。三角地帯を抜けるまでは高いところで売って、安いところで買うでよさそうですが、煮詰まってきているので要注意です。110.21-27や109.98、109.61-65は押し目買い候補と見ています。売りは110.55-58がいったんの候補ですが、抜けたら無慈悲な撤退で、110.75-8のオーバーシュートを見てから考えようかと思います。

2018年6月20日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.57
  • R2:110.07
  • R1:110.55
  • P :110.05
  • S1:109.52
  • S2:109.02
  • S3:108.50
日足

ドル円日足

昨日が長い下ヒゲ付き陰線で200EMAでとまって20MAより上、200SMAが110.22あたりです。引き続き三角の中で、方向感がつかめない状態です。

240

ドル円4時間足

4時間足の緩やかな上昇トレンドは崩れていますが、三角の内にあるのは継続です。110.2付近から上は売りポイントと思いますが、110.3を抜けてくるとまた方向感がつかめなくなるのでドル円の底堅さには注意です。

15

ドル円15分足

昨日の下げからのフィボナッチをひいてみました。あまり各ポイントがしっくりしてないので、しっくりしないときは当てにならないと考えているので微妙ですが、一応半値戻しは終了しています。ここからどちらに向かうか?ですが、東京市場は、本日はゴトー日ですので、仲値までの上げがどこまでいくかと、仲値後に売れるかがポイントになりそうです。

東京市場でニュースがおきると、やはりメインペアのドル円が非常に反応しますが、現在のテーマ通貨はユーロで、ドル円は東京市場を過ぎるとユーロドルやユーロ円に引きずられた結果のような動き方で非常につかみにくくなっています。貿易問題と、ユーロの情勢の突発的ニュースに気を付けていきましょう٩( ”ω” )و

2018年6月19日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.16
  • R2:110.94
  • R1:110.74
  • P :110.52
  • S1:110.31
  • S2:110.09
  • S3:109.89
日足

ドル円日足

ローソクが移動線の上ですが、20MAがやや下向きになっています。現状もみ合いで、三角の中で動きがとても鈍くなっています。110.22-109.8-109.65は押したら買いたいですが、抜け待ちと思います。

240

ドル円4時間足

緩やかな高値安値切り上げで、堅調な印象です。押し目買いと思いますが、三角の抜けまちでいいと思います。

15

ドル円15分足a

値幅がとても狭い状態です。15分足はもみ合いですが高値安値が若干切り下げです、ブログを書いている間に、

 

15b

ドル円15分足b

トランプ大統領の対中国関税発言を受けて110.2の200SMAラインを現状抜けて、下方ブレイクしました(;”∀”) もみ合いが続いていたのでブレイクはパワーをため込んでいるので要注意状態です。

ドル円は堅調推移と思いますが、小幅な動きが続くと今朝のように発言で大きく動きやすいです。ECBがらみでユーロ安傾向かと思いましたが、米中の貿易摩擦関税問題があればドル安もあり、難しいところです(;”∀”) チャンスと見れば東京市場はにっくき?CTAアルゴがごりごりと来るので、方向が出た時は立ち向かわず、安全運転でいきましょう٩( ”ω” )و