2018年6月15日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.67
  • R2:111.18
  • R1:110.90
  • P :110.41
  • S1:110.17
  • S2:109.63
  • S3:109.34
日足
ドル円日足

ローソク足は、おととい上ヒゲのほうが長い十字線で、昨日は下ヒゲが長い陽線でした。十字線からの売り込まれがありつつも、ドル円の底堅さとECBでのユーロの滑落でやっぱり上向きにって感じでしょうか(;”∀”) 20MAと200MAは横ばいで、三角ゾーンを越えて110.85のヒゲ先を食べにいけるかどうかかなと思います。

240
ドル円4時間足

109-110ゾーンに戻されるかというところで、ばいーんとジャンプしています。押し目買い優勢ですが、基本の狙いは三角の抜けからのリテスト待ちと考えています。

15
ドル円15分足

東京市場オープン前は、110.7手前で足踏みという感じです。今日はゴトー日なので、株式も堅調でしたし買い優勢かなと思いますが、110円後半なので売りもだいぶ出そうなので、高値で張り付かれると悩ましいゴトー日です(;”∀”) 110.7-110.9はなかなか重たそうですが、110.4-110.5がいったんの押し目ゾーンで、次いで110.0-110.1がカチカチ・押し目ゾーンかなと見ています。

昨晩のECBで、ユーロはずる下げでした(;”∀”) 利上げの予定が来年以降?と発表されたため、現状としては金利0%のユーロと、1.75-2%の高金利通貨でかつこれからも利上げあります宣言のドルでは、ドルに通貨の魅力ありと軍配が下った感じです。なので、ドル>ユーロで、ドルは買いでユーロは売りでいいのかなと思います。とはいえ、本日に限ればBOJもあり(無風かなとは思いますが)、米国発の貿易摩擦問題もあるので、手放しでそれいけとはできませんが、目線としてはそのようにいこうと思っています٩( ”ω” )و

2018年6月14日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.26
  • R2:111.06
  • R1:110.69
  • P :110.48
  • S1:110.11
  • S2:109.91
  • S3:109.54
日足
ドル円日足

昨日の日足が始値と終値がほぼ同じで上ヒゲで終わっています。上昇トレンド押し目派としてはちょっと嫌な足です。本日オセアニア市場タイムに前日NY安値の110.27を割り込んでいますが、110.2の200SMAがややサポートしている感ありです。109.8や109.6の押しは拾いたいとは思いますが、そのまままた上昇するかというと、110.85までの日足上ヒゲを食べに行ける展開なのか?ですが、ちょっと難しいなと感じます。

240
ドル円4時間足

4時間足にも上ヒゲが残っています。FOMCによる押上げと、米中貿易関連のニュースの押し下げによる悲しい上ヒゲです。移動平均線はまだローソク足の下なので、もみ合いそうですが、110.0割れると109.0との間のレンジゾーンに押し戻されるように見えます。まだ大きな三角の中なので行く先を見守りつつです。

15
ドル円15分足

15分足は上抜け失敗で110.1-110.5のレンジゾーンに戻されてしまったかな?という感じです。東京時間はこのレンジを想定して、目線は戻り売りかなと思います。110.1を割り、110.0攻防になった場合、109.9や109.7、109.5は様子を見て買いたいポイントかなと思いますが、ちょっと東京市場は様子見姿勢でいこうと考えています。

日足のかたち的には、上昇一服で調整かなと感じますが、今までのドル円の様々なニュースを受け止め乗り越えの堅調推移をみると、そう単純にとらえていいのかと躊躇してしまいます(;”∀”)

FOMCの結果を受けての欧州市場がどう投機判断するか?またECBもありますし、米朝問題がちょっと落ち着いたかと思えば米中貿易問題がまた浮上で、FOMCを経過してまだドル円が堅調推移できるか?なので、欧州以降の流れを待ったほうが安全なので東京市場は様子見と思っています٩( ”ω” )و

2018年6月13日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.14
  • R2:110.82
  • R1:110.59
  • P :110.26
  • S1:110.03
  • S2:109.70
  • S3:109.47
日足
ドル円日足

三角の中ですが日足は上向きです。200SMAが110.2にあり第一のサポートとなるか?です。109.85-109.61も移動線がありサポートしそうです。流れは111.4の高値狙いと思いますが、値幅が狭いので動きにくい状態です(;’∀’)

240
ドル円4時間足

109-110の1円ゾーンを上に抜けていますので、このまま上値抵抗ラインを抜けられるか?反落してまた同じレンジに戻るか?です。三角の中なのでこちらもチャンス待ちでいいかなと思います。

15
ドル円15分足

青の四角ゾーンが15分足の天底もみ合いゾーンと便宜的に囲っています。NY高値は110.48ぐらいでしたが、オセアニア時間帯に更新して東京市場前は一狩り終わって落ち着いています。基本は押し目買い方針と見ていますが、110.26-110.12が押し目ゾーンで、110.12ラインを下回るとしたのゾーンに戻されそうです。上値は110.7-8がいったん重そうです。110.5がつぶれていますので、ここから積極的に買いたいかというと、やはり押し目をまってからかなと思います(;”∀”)

昨日は米朝会談があり、日中はニュース相場で上下していましたが、値幅はさしてなく、チャレンジされた場合は、やみくもに取れた方と、ドテンドテンでひどい目にあった方と、いらしたのではないかと思います。ハマれば面白いのかなと思いますが、正直ニュースで上下するのはギャンブル感満載なので、私は見送ってしまいました(;”∀”)

今日はFOMCがありますので、日中はあまり動かないかもです。イベントに備えて安全運転で参りましょう٩( ”ω” )و

2018年6月12日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:111.15
  • R2:110.64
  • R1:110.33
  • P :109.81
  • S1:109.50
  • S2:108.98
  • S3:108.68
日足
ドル円日足

上げ基調に見えます。イベント盛りだくさんなので買いにくい状況ですが、111.4を狙う動きになっているかなと思います。ブロック候補だった200MAや20MAをぬけているので、上向きが強いと思います。

240
ドル円4時間足

東京市場オープン前に110.26の戻り高値を抜けてストップを付けています。110.0-110.2はいったんの押し目買い候補です。現状はまピンクの三角のゾーンにいるので、チャート的には抜けを待って戻りで入るのがいいかなと思います。

15
ドル円15分足

前日のNY高値を越えてストップを撃破し、110.5手前までみえてきています。売りで重いゾーンとおもいますが、ビッグイベント前なので機能するかどうかです。

押し目買いでよさそうですが、米朝会談後の動きやFOMCやECBなどありますので、今週に関してはチャートパターンよりも突発ニュースに動かされやすいので、安全のためにもオヤスミするというのも手かなと思います。

2018年6月11日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.51
  • R2:110.18
  • R1:109.86
  • P :109.53
  • S1:109.21
  • S2:108.88
  • S3:108.55
日足
ドル円日足

109.6-109.75-110.16と移動平均線が上値を押さえそうです。20MAと200MAはローソクの上にありますので、高いところ戻り売り目線ですが、まだ上昇のトレンドラインが割れていないのいで、このラインが割れるか、割れずに移動線ゾーンを抜けて111.4を目指すかで、トレンド待ちかなと思います。

240
ドル円4時間足

ピンクのラインでできた三角地帯からの抜けからのプルバック待ちでいいかなと思います。移動平均線が集まってきているので、動き出しを待ちます。

15
ドル円15分足

109.60を抜けて上昇するか、109.2の安値を抜けて下に行くか、です。週明け月曜なので、東京時間は無理せずでいいと思います。

現在情勢的にビッグイベントを消化中なので、ドル円で言えば上値は限りなく重そうですが、米朝会談はどちらに行くかわからないですし、FOMC消化までは下値も堅そうですし、ECBではユーロがどちらに向かうのか次第で、決め打ちができません。

今週は大きく動くかもしれない週で、大きく一方通行するかもしれないし、大きく上下するかもしれないし、はたまた動かないかもしれないし、大きく利益を出せるかもしれないし、大きく損をするかもしれません。ピンチはチャンスですが、チャンスもまたピンチなので、気を引き締めて「かもしれない」取引でいきたい週と思います٩( ”ω” )و

2018年6月8日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.86
  • R2:110.54
  • R1:110.12
  • P :109.80
  • S1:109.37
  • S2:109.05
  • S3:108.62
日足.JPG
ドル円日足

チャート中央の「山」と同じような「山」の形が作られる予感でいっぱいのドル円日足です。上昇トレンドライン割れからの裏タッチで売りではいる計画です。現状では200EMAが支えているので抜けたら.50割れトライとトレンドライン割れトライもありかなと思います。20MAが109.8付近で、109.8を超えてもやはり110.0や110.2は重そうなのでここは売りを考えています。

240
ドル円4時間足

ピンクのラインの三角をどちらに抜けるか?で直近雲のねじれも見えます(雲のねじれはあまり気にしないのですが)。200SMAが109.6、200EMAが109.3で、.50が割れたとして.3は落ちても引っかかるポイントかなと思います。

15
ドル円15分足

ピボットの109.80や直近高安の109.85あたりが戻りの目安になりそうですので、この辺りでは動き次第では売りたいポイントです。そこからは売り上がりたいと思いつつも、変に底堅いので再度110円を超えて110.2を目指すのであれば名誉ある撤退を考えます。

来週のイベントに備えて、また週末リスクもあるので手仕舞いもありと思いますので、今日も突発ニュースによる急変動に振り回されないように安全な金曜日を目指したいです٩( ”ω” )و

2018年6月7日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.86
  • R2:110.56
  • R1:110.37
  • P :110.07
  • S1:109.88
  • S2:109.58
  • S3:108.39
日足
ドル円日足

200SMAが通せんぼ中です。110円から上の重たいゾーンに入っているので、何とも買いにくいので、200SMAをしっかりと抜けて、戻りを試したところで買いたいなと思います。基本は押し目買いと思いますが、押しが強すぎて上昇トレンドライン割れは様子見しようと思います。

240
ドル円4時間足

4時間足も上昇基調です。110.20-50-80と撃破していけば、111.4の高値への挑戦です。が、上値重いゾーンで値幅が狭くなっているので、高値で追いかけずに押し目買いで行こうかと思います。

15
ドル円15分足

緩やかに上昇基調です。110.2-25あたりでダブルトップを作りたそうにしつつも踏ん張っているのが15分足です。東京市場オープン前はボリンジャーバンドが閉じているので動き出しに注意です。上値を抑えていた斜めラインに戻りを付けているので、基本は上かなぁと思いますが、110.25上のストップを狩った後にどこまで上値が攻められるか?は疑問なので、押し目を待ってでいいかなと思います。

今週はMSQ週だったのに火曜水曜と平穏で、なんだか拍子抜けでした(;’∀’) ビッグイベントが控えているのもあり、今は凪な状態なのかなぁと思います。FOMCやECB、BOJそしてW杯と今後のイベントを待ちたいと思います٩( ”ω” )و

2018年6月6日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.56
  • R2:110.28
  • R1:110.03
  • P :109.75
  • S1:109.50
  • S2:109.22
  • S3:108.97
日足
ドル円日足

東京市場オープン前、ローソク足は200EMAと200SMAの間で、ほぼ20MAのある109.8付近に位置しています。昨日の足がコマ足っぽくなり、方向がわかりにくい感じです。基本は押し目買いで、ただし110円から上は重そうで、ここからは重そう詐欺によるストップのたまり方次第かなと思います。

240
ドル円4時間足

200MAが押し目買いポイントになっています。109.2-109.55は移動線が集まってきていてガクっと押してもサポートがありそうです。上に関しては、110円を突破できるかどうか、突破後の110.2まで超えられるか?が無いとドル円はちょっと買いにくい状態かなと思います。チャートパターンとしては、110円を超えられず下落またはちょっと110円をオーバーシュートしつつも押し返されて下落で三尊形成がやりやすそうですが、はたして?です。

15
ドル円15分足

基本は狭いレンジでうろうろのドル円ですが、日替わり定食的なニュース次第で引っ張られつつで、難しい状態です。今週来週のイベント消化するまではドル円メインではあまり動きが無いのかなぁと思います。

前にもブログで書きましたが、金利差から考えたらドル円はロングでほっておくのがスワップがうはうはですし、底堅い状況でショートで捕まってマイナススワップをうけるのは悪手に感じます。なので、ドル円が通貨としてメインで動いているというより、毎ターンダメージの少ないユーロ円が現在メインな動きになっているのかな?です。欧州発のニュースが多いので、振り回されず立ち向かわずで、資金管理大事にでいきたいです٩( ”ω” )و

2018年6月5日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.47
  • R2:110.16
  • R1:109.99
  • P :109.68
  • S1:109.51
  • S2:109.20
  • S3:109.02
日足
ドル円日足

200EMAは109.6付近、200SMAは110.16付近です。現在は20MAの109.81より上に、下げたとして、109.6が押し目になるか、上がったとして110.16を超えられるか?です。基本は上値が重く、底堅い印象のドル円なので非常にやりにくい位置だと思います。

240
ドル円4時間足

下降ノフィボナッチの50%の109.76を上にぬけています。目線は上ですが、ドル円は「山」の字を作って下降することが多く、いわゆる三尊というものですが、ですので、110.0やその上の110.16を上にしっかりと抜けないと買いにくい印象で、上目線でありつつもなかなか手が出しにくい状態です。

15
ドル円15分足

こう見ますとドル円はレンジを作って動くのが好きな通貨ですね(;’∀’) 109.4-109.75くらいのレンジを作り、抜けて行っています。110円のキリバン数字がどこまでブロックするか?と、その上の110.16-18が壁を作りそうなので、上値の重い展開でどこまで壁を撃破できるのか?です。シナリオとしては、

①110円を狙うも越えられず失速し三尊天井

②110円を狙い撃破しつつも110.20を目前に失速してダマシっぽい感じで三尊天井

③上値は重い勢をジリジリを焼きつつ再度111.4の戻り高値を目指す展開

と考えているのですが、どのみち現状では手が出しにくく、動き出しを待たいところです(;’∀’)

今週来週は、12日の米朝会談やFOMCなど為替に影響あるイベントも多く、近いものでは今秋はMSQ週です。大きく動くときは、大きく勝つ人もいれば大きく負ける人も沢山でます。ドル円や日経は、今日や特に明日は株式が荒れたり株式を荒らすために為替が荒れることもあるかもですので、ご用心です。多くの人が「こっちに行ったら嫌だな」という方向にぐんぐん進むから、損切が多く発生して大きな流れになるのだと考えているので、お祈りするくらいならばさっさと逃げれるが勝ちもありだと思います。

2018年6月4日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.93
  • R2:110.33
  • R1:109.92
  • P :109.32
  • S1:108.91
  • S2:108.31
  • S3:107.90
日足
ドル円日足

上値抵抗ラインを抜けて上昇し、20MAの109.70と200EMAの109.60レベルで止まっています。目線は↑↑↑としたいところですが、まずは①上値抵抗ラインへのリテストと、②20MAと200MAが横ばいで、ここが抜けられるか?を確認したいところです。

240
ドル円4時間足

上昇をブロックしていた4時間足の20MAを抜けています。ただ、TDシーケンシャル「13」の111.4から108.11までの50%戻しが109.76付近で、だいたいは50%戻しを達成しているので、109.8を超えて110.14を目指すか、上値抵抗トレンドラインの裏タッチに失敗して上昇がダマシとなって落ちるか、飛び乗らずに判断したいと思います。

15
ドル円15分足

絶好調だった雇用統計や、ISMの結果を受けて109.73まで上昇、そのあとは109.4ラインを割り込まずに週を越しています。雇用統計あたりがその月の天井になることも多いので、目先は上昇に見えますが、決め打ちしないで今日は109.76から↑に伸びた時と、109.4から↓に割るか、上値抵抗トレンドラインにタッチしたときの反応をみて考えようかなと思います。

イタリアやスペインのニュースや、北朝鮮関係、関税に加えて、今週はMSQ週です。MSQ週は荒れやすいので、大きな変動に安易な逆張りで持っていかれないように要注意です。