月別アーカイブ: 2018年4月

2018年4月30日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:109.99
  • R2:109.76
  • R1:109.42
  • P :109.20
  • S1:108.86
  • S2:108.63
  • S3:108.29
日足

ドル円日足

200EMAに抑えられています。20MAと離れすぎているので、押しを待ちたいところです。

240

ドル円4時間足

20MAの下にローソクが潜り、109.5のブレイクがヒゲで終わっているので、いったんは上昇の調整がありそうに見えます。108.6あたりまで落ちてきたら買って見たいなと思います。

15

ドル円15分足

高値圏を作り、ネックのゾーンができて上がり切れていない感じに見えます。レンジとしては109.50(109.55)-109.0(108.95)あたりにに見えますが、109.13-20くらいのゾーンをどちらに抜けるかでまた変わってきそうです。もういとど109.4から↑があれば、勢いをみつつ売りで、109.0↓は、調整でもう少し押すことを考えて、108.6-8くらいを買ってみようかと思います。

今日は東京市場がお休みなので、夕方以降に流れをみつつで入ろうかと思いますが、月末なので、ユーロとポンドの突発的で一方通行の動きに気を付けて、やけどしないように注意したいと思っています。4月最終日ありがとうございました。

2018年4月27日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:109.89
  • R2:109.68
  • R1:109.49
  • P :109.28
  • S1:109.08
  • S2:108.87
  • S3:108.69
日足

ドル円日足

短期移動線は上向き、200MAはやや下向きの横ばい、ローソク足は雲から抜けています。cざだいたいで109.6ー110.2-110.5-110.8が上値の目安と見ています。上値も重いゾーンなので、逆に売りたいとなりますが、押し目を待っている人が多いのか、下がってもすぐに戻っています。安易な売りは上げの燃料にされてしまうので、サインを待ってがいいと思います。

240

ドル円4時間足

急激な上げに20MAが追い付いてきています。個人的には高値の目安が近いので、今日も押しを待っての買いまたは、崩れるのを待ってからの売りを考えています。

15

ドル円15分足

109.5の売りが強く、若干切り下げになっています。本当にそろそろ売りたいと思っているのですが、ここで売っても上げの燃料になりそうですし、しっかり崩れたらでいいかなと、またGWもあるので無理せずに来月の雇用統計やFOMCを待ってからでもいいかなとは思います。

本日は日本はGW前の週末で、かつ月末最終日になりますので、実需のフローや手仕舞いには要注意です。月末はポンドやユーロが大暴れしやすいので、またユーロは日足でレンジの下限の1.215を下に抜けていますので、チャンスは欧州通貨にありそうです。

2018年4月26日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.32
  • R2:109.89
  • R1:109.65
  • P :109.22
  • S1:108.99
  • S2:108.55
  • S3:108.32
日足

ドル円日足

もうちょっと雲の中もみもみするかとおもいましたが、一気に貫通です(;’∀’)

半値が109.7くらい、200MAもその手前にあるので、109.55-110.2までで勢いはいったん止まるんじゃないかなとは見ています。また、105や110などの切りのいい数字にはオプションが絡むこともあるので、110手前では一回は止まるんじゃないかと思います。5MAが107.8、200MAが107.4にあるので、とはいえ短期移動線の向きも急上昇なので、そこまで一気に落ちるとしたら流れも変わってしまいそうです。107.9へのリテスト待ちでしたが、現状置いてけぼりです。

240

ドル円4時間足

大した押しもなく、伸びちゃってます。きれいなパーフェクトオーダーになっているので、ショートで入る場合は売り上がりよりもしっかり崩れるまで待ったほうがよさそうです。109.6あたりから110.5がいったんの戻り目安になりそうですが、きりのいい110をこえるのは一発ではどうかと思うので、110手前では緩むのではないかと思います。移動線からの乖離が大きいので、基本は押し目待ちで買いと思いますが、自分のなかの目安の上値が110なので、売りもそろそろ考えたいと思います。とはいえGWが近いので、あまり無理せずになります。

15

ドル円15分足

押しが無い伸び方で、上がるのではないかと思いつつも買いにくいです。現状では109.5に届かず高値でもみもみですが、109.2や109.0、108.8は買ってみたいラインです。日銀短観の想定レートの109.66や、きりのいい110が近いので、高値掴みには気を付けたいですが、ヘッドラインからの急落が押し目になることもあるので無理なく押し目買い方針で行きたいなと思います。自分の中の高値ラインも近いので、明確に崩れたら売りも考えていきたいです。

ポンドに関してはM&Aがらみの情報や、また月末が近いので、月末の実需フローにはきをつけて取れるところをさくっと無理せず、心穏やかにGWを迎えられたらいいなと思っています。

2018年4月25日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:109.82
  • R2:109.51
  • R1:109.16
  • P :108.85
  • S1:108.50
  • S2:108.19
  • S3:107.84
日足

ドル円日足

雲の中、200MAにはとどきませんが、短期移線は上向きです。一気に雲も、昨年のレンジ下限のもみもみゾーンも抜けきらずなので、いったんの108.2-3の5MAや107.2くらいの20MAまでの押しも考えます。上は200MAや109.6の戻り50%フィボナッチラインがいったんの目安になるかなと思います。

240

ドル円4時間足

トレンドは上向きですが、109.2にヒゲを残して戻しているので、このまま高値を追うのではなく、押しを待ちたいです。夜間の急落も108.54あたりでヒゲをつくっているので、どちらを食べに行くか待ちたいです。できれば107.9から108.0までの深い押しがあればと思いますが、108.3-108.5でも押し目買い判定できれば基本は買いたいと思います。

15

ドル円15分足

昨日は昨年レンジ下限を一気に抜けたので、109.6までの戻りを期待して109.3から戻り売り指値をしていたのですが、かからずに落ちてしまいました。下の指値は108.4にしていたのでこちらもささらず、108.5付近の買いは強いのかな?の印象を受けました。

109.2-108.55で、どちらを抜けるかどちらに向かうか次第と思います。東京時間は、今日は月末ゴトー日なので、仲値に向けての買いや仲値の波乱に注意しつつ、欧州時間以降は欧州通貨につられてドル円も動きやすいので、実需フローに巻き込まれないように、安全運転を心がけようと思っています。

2018年4月24日ドル円 今日の戦略

本日のPivot

  • R3:110.18
  • R2:109.46
  • R1:109.08
  • P :108.37
  • S1:107.99
  • S2:107.28
  • S3:106.90
日足

ドル円日足

雲の中をうろうろする展開かなと思っていましたが、雲の中は中ですが力強い陽線が立ちました。青ゾーンはもむかなと思ったのですが、ちょっと読み違えです(PД`q。) ここから、フィボナッチの50%の109.7や200MAタッチまでは伸びしろがありそうです。5MAの位置が107.9-108.0くらい75MAが107.7くらい20MAは107.1くらいとかなり置いてけぼりになっているので、ポジションが無く今から買うのはちょっとお高いかなぁと抵抗してしまう位置です。せめて5MAや75MAまでも戻りを待ちたいと思います。

240

ドル円4時間足

107.9の高値を抜いて一気に伸びました今日はできる限り108.0の抵抗へのリテストをみたいところです。

15

ドル円15分足

107.9の抵抗を抜けてからのパーフェクトオーダーな伸びです。日銀短観の想定為替レートは109.66ですが、日足フィボナッチの半値戻しがそのあたりなのでそこまでの上昇を考えておく必要がありそうです。

中堅企業の想定レート108.06や中小企業の107.76がレジスタンスになるかな~と思っていたのですがそう思っていた人が多かったのでしょうか、ロスカット巻き込みで大きく伸びてしまった印象です。

いったんは利食い売りなどの押しを待って、108.37のデイピボや108.06-107.9あたりまで押しがあれば押し目買いで入りたいなと思います。